読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユニバーサルがどこよりも安い♪

今まではサンドペーパーでメンテしていましたが!どこをどう削っているかハッキリしなくていい加減で騙し騙し使っていましたが!これからはどこをどう削ると!どう変わるか!確認しながら自分愛用のリードブランドの癖なり偏りを見つけながら楽しみます。 しかし、実力はなかなかのものです。(残り2枚は削ってもダメでしたw)あと削り方は試行錯誤してコツを得る必要がありますので!削りすぎに注意し!少しずつ削っていってください。

イマが買い時!

2017年02月23日 ランキング上位商品↑

ユニバーサルリード・ギーク(REED GEEK) ユニバーサル リード ツール

詳しくはこちら b y 楽 天

無駄なリードゴミを出さないためにも。ジェラルドアルブライトやミンディ!デイビッドサンボーンが使用する意味が分かります。それだけに!「静かな気持ちの時に行う」と言うリード調整の鉄則は守った方が良いと思います。使えるリードが増えて、ちょっと嬉しい気分です。。私の手は標準的な大きさですが!これは小さすぎて使えません。蓋を45度回してぐりぐりしないと開きません。もっと大きな製品を想像していたので!届いたケースを見てびっくり!おまけにプラスティックのケースの開けづらいこと。うーむ!すごい・・・リード1箱買っても10枚中1,2枚しか「当たり」が無かったリードが!なんと本番で使えるリードが3枚増え!練習で使うリードが3枚増えました。リード裏のメンテやハート部分をちょっとこするだけで音質、音量が大きく変わります。小さいただの鉄の棒にしか見えませんが、使ってみてびっくり!いやー鳴る鳴る(笑)世界的クラシック奏者も裏を平にすることが鳴らすリードを作ると知っているそうですが、これは良い!音量が大きくなり、反応が良くなるので楽に鳴らせるし、ピッチまで良くなる。鳴りの良くないリードの調整に効果的で満足しています。 サンドペーパーでゴシゴシやるよりも繊細な調整が可能だと思います。